本文へスキップ
header002

丸ノ内線東高円寺駅徒歩1分のアットホームなヒーリングサロン

ご予約・お問い合わせは 090-5332-2676

インターネットでのご予約はこちら

ブログ

2019/05/24

傷ついた心が癒えるまでの時間

動物園の前に子犬が捨てられていた事が話題になっていましたね
もう、どの子も里親さんが決まっていて、本当に良かったと思いますが
今日は、京都の桂川河川に野犬の群れがいることがニュースになっています。
もとはと言えば、人に捨てられた犬達が繁殖したことでこういう事態になっています。
まるでモノのように、生きている仔犬たちを捨てることに深い怒りと悲しみを感じます😿
うちの看板犬のマロンさんも、捨てられて保健所に行ってしまった子です。
運良くボランティア団体の人に救われて、うちに来てくれることになりましたが
殺処分になる可能性もあったのです。

家族みんなの愛情を受けて、今は幸せいっぱいお腹もいっぱい(^ ^)で、ニコニコなマロンさんですが
うちに来たばかりの頃は、捨てられたショックから、眉間にシワを寄せて、本当に暗い顔をしていました。
私にべったりくっつき
少し留守にすると遠吠えしてたりして(^◇^;)
分離不安でしたね、完全に。
それがずっと一緒に暮らすことで徐々に安心感が増してきて、
顔がどんどん明るく変わってきました。
でも完全に眉間のシワがなくなって不幸感や暗さが完全に消えたのは、
なんと2年以上たってからだったのです。
それほど、前の飼い主に捨てられたショックは大きく、
心の傷が完全に癒えるのには時間がかかるということなのです。
それだけ繊細な心を持ち、どんな飼い主でも愛し信頼を寄せているということなんです。
生き物をモノのようにポイと捨てる人は、このブログの読者さまにはいないと思いますが
でも、たくさんの人が知ることで集合意識になり、共通の認識になります。
私たちと同じ命を大切にしていきたいですよね。
江戸時代の日本は、まるでシャンバラ(理想郷)のようだと、海外からやってきたたくさんの外国人たちが祖国に書き送っています。
人々はみな楽しそうで、人にも動物にも優しく、動物と人間が共生している町だったそうです。
動物たちも幸せで平和に生きれないと、本当の平和にはならないから
早くまたそういう世の中になりますように!
そして人も、傷ついた心が癒えるのには時間がかかります。
その傷が大きければ大きいほど、
深ければ深いほど、
長い目でみてゆっくりと癒す事が必要になります。
でも大丈夫です。
どんな傷も、必ず癒えていきます。
そしてその傷があったことで、より強く、より人に優しくなれるのです。
☆アデプト、アクティベーションを受ける事でとても早く回復する事ができます。
3000年以上前のキングソロモンの時代から受け継がれてきた本当の自分を生きるパワーと知識を受け取ってみませんか?
☆マロンさんが来たのは、私がヒーラーになる3年前でした。

今は毎日レイキをしているので、とても健康です。

ブリーダーの人に見てもらっても「毛艶もいいしすごく若いね!」と言われます。

人や動物の健康維持にレイキは本当に役に立ちます。
レイキとは?エンソフィックレイキをご覧ください

➜ http://kayoko-bhs.com/index.html

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
セフィロト・グリーン
http://sephirothgreen.com/
住所:東京都杉並区高円寺
TEL:090-5332-2676
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇